園のお知らせ

  • «
  • »
  • 7月のお知らせ

    【みことば】 

    ほかの種は、良い土地に落ち、実を結んで、あるものは百倍、あるものは六十倍、あるものは三十倍にもなった。

    私たちは良い種をすでにもっています。大切なのは持っている種を実らせることです。子どもたちがお互いのもっているよい種を育てあえることができますように祈ります。       (理事長  瀧野正三郎神父)

    朝、門で子どもたちを出迎えていると子どもたちの変化に気が付きます。新学期、不安で「ママがいい!」と泣き叫んでいた子どもが、今は「ママ、いってきます!」 と言うとまっすぐ前を向いて一人で歩いて行きます。毎日毎日のくり返しの中で、自分で体験し、自分で乗り越え、自分でわかっていく・・・ということだと思います。周りの大人がいつも静かな穏やかな気持ちで一貫性のある援助をすると子どもは大人に振り廻されることなく、自分のペースで毎日の生活を送れます。自分のペースで生活を送れる子どもは、自分で良く考え、答えを見出せる力が育ちます。子どもがじっくりと考えられるたっぷりの時間をどうか大切にして下さい。すぐに答えを伝えず子どもが考えたことをじっくり聞いてあげて下さい。 今学期も残すところわずかとなりました。毎日の健康観察をしっかりして元気に過ごしましょう。     (園長 井上美幸)

     

    【7月の予定】

    1日(金)~8日(金)  個人面談

    2日(土) 卒園児アルバム渡し

    4日(月) 子育て講座  9:15~10:30

    6日(水) インマヌエル広場最終日

    7日(木) 給食最終日

    8日(金) 年長児 プラネタリウム見学

    11日(月) プール最終日

    13日(水) お弁当、体操、フローリス最終日

    14日(木) 午前保育開始、 避難訓練

    19日(火) 終業式

    20日(水)~21日(木)  年長児お泊り保育          

    このページの一番上へ