園のお知らせ

  • «
  • »
  • 11月のお知らせ

    【みことば】 マタイによる福音第25章

    ある人が旅行に出かけるとき、僕たちを呼んで、自分の財産を預けた。それぞれの力に応じて、一人には五タラント、一人には二タラント、もう一人には一タラントを預けて旅に出かけた。

    人それぞれに与えられた才能には違いがあります。子どもたちが与えられた才能をのばし、お互いに成長できますように祈ります。(理事長 瀧野正三郎)

    子どもたちは、運動会の余韻を残しつつ、また新たな挑戦が始まっています。10月には、運動会に始まり、保育参観、体育コースの参観などを通してたくさんの子どもたちの姿を“心の目”で観て頂きました。子どもたちの様々な事柄に向かう姿勢や表情からたくさんの気付きを子どもたちから頂いたと思います。子どもの成長は、目に見える時と目に見えない時があります。けれども“心の目”で子どもを観ることができる大人は、目に見えない時でも、子どもを信じて待つことができます。表面的な一部分でしか子どもの成長を観ることができない大人は、すぐに不安になり、自分の思った通りの成長を望みます。私たちがどんな時も子どもを信じて見守ることができるように神様に祈りましょう。

    合同バザーでは、保護者、教会の方、ガールスカウト、ボーイスカウトの皆様にご協力頂き、子どもたちも良い体験ができました。皆様の温かい子どもたちへの関わりに感謝致します。 (園長 井上美幸)

    【11月の予定】

    4日(火)子育て講座 (9:15~10:30)

    5日(水)給食参観⑥

    11日(火)年長児動物園遠足(B・C組休園)(予備日14日)

    12日(水)体育コース(参観はありません)

    13日(木)七五三祝福式(10:00~11:00)

    17日(月)~21日(金)の間に非常時降園訓練

    19日(水)避難訓練

    20日(木)お母さんの敏感期(C組保護者)9:15~

    25日(火)Sr.近藤の聖書勉強会(9:30~10:30)

    26日(水)体育コース(参観可能)

    27日(木)短縮保育開始・個人面談(~12/3 まで)・卒園児お母さんの敏感期 9:15~

    このページの一番上へ