園のお知らせ

  • «
  • »
  • 1月のお知らせ

    【みことば】マタイ 第2章

    占星術の学者が王の言葉を聞いて出かけると、東方で見た星が先立って進み、ついに幼子のいる場所の上に止まった。

    神さまはすべての人の幸せを願っています。子どもたちが神さまの子どもとして、どんな人とも仲良くできますように祈ります。 (理事長 瀧野正三郎神父)

     

    明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。子どもたちの冬休みはいかがでしたか?“イエスさまが生まれて2016年”となる今年は、どんな一年になるのでしょうか?年長児は、卒園までの限られた時間を、何をどのようにして過ごすのでしょうか。この3年間で様々な選びを体験してきましたが、ここから先は選んだことを“どのようにして”やるか、その方法を自分で見出し、また終え方も自分で決めることになると思います。そしてその事は必ず次のステップにつながることでしょう。そのような年長児の姿を見つめる年中児、年少児がいます。3学期は縦割り保育の特徴がよくわかる学期です。また、新しい子どもにであえるチャンスを頂きたいです。私たち職員も子どもたちが思う存分、挑戦したり、乗り越えたり、新たな自分に出会える環境を整え、関わっていきたいと思います。また、保護者の方々と共に、この一年も子どもからの学びを共有していきたいと思います。どうぞよろしくお願い致します。   (園長 井上美幸)

    【1月の予定】

    7日(木)始業式

    8日(金)お弁当開始

    13日(水)相良敦子先生講演会(10:00~11:30)、13時一斉降園・給食参観⑧

    14日(木)避難訓練

    19日(火)準備保育①  B/C 13時降園

    20日(水)体育コース

    25日(月)年長児カンガルー交通安全教室(保護者参加)

    28日(木)準備保育②  B/C 13時降園

    このページの一番上へ